スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます

2011年01月03日

新年、明けましておめでとうございます。

今年は Windows Phone 7 が日本でもリリースされ、スマフォの勢力図画変わるかもしれない年になりそうですね。

まだ、WP7向けアプリは作れていませんが、がんばって作っていきたいです。

 

ところで、
この年末年始は、大分から熊本にかけての温泉宿に2泊してきました。

しかし、今年はすごい寒波で豪雪。
大分の湯坪温泉の近くは道路がこんな感じでした。

P1060066

正直、たどり着かないかと思いましたが、どうにかたどり着くことができました。

旅館の裏には30cmくらいは雪が積もっており、-7度の気温のため雪球も作れないくらいのサラサラのパウダースノーでした。
P1060104


1泊後、熊本は阿蘇の産山温泉に移動でした。
しかし、-7度の湯坪温泉の周りの道は思いっきり凍結。

ゴムのチェーンでは凍結した路面に食いつかず、坂に上れず立ち往生。
通りすがりの優しい方に、4駆で引っ張り上げてもらったものの、やまなみハイウェイまで1kmのところで再び立ち往生。
P1060115
同じところでは、ゴムチェーンをつけた車が4台停止。
助けを待つ羽目になりました。

止まっている私たちの横を、スタッドレスや金属チェーンを装着した車が軽快に登坂。
次は金属チェーンを買ってやると心に誓いました (^_^;;

しばらくすると、再び別の優しい方が登場。
4台とも4駆で引っ張り上げてくれました。

1日で2回も助けてもらい、感謝感激でした。

やまなみハイウェイに到達したあとは順調に産山温泉にたどり着くことができました。
20kmにも満たない道程でしたが、トラブル続きで6時間くらいかかりました。
でも、JAFを待っていたらもっと時間がかかっていたので、運が良かったです。

ちなみに、産山温泉の旅館「やまなみ」は良い感じの温泉でした。
P1060164

3日目、
あとは帰宅の途に着くだけですが、雪道が大変心配でした。
どの道を通っても上り坂があるため、前日の立ち往生が目に浮かびました。

やまなみハイウェイから、国道442号線を通ることにしました。

しかし、やまなみハイウェイから国道442号線に入ると、、、こんな状態!

P1060166

これはダメかと思いましたが、凍結路面でなく雪が積もっていたため、タイヤはとられるもののどうにか止まらずに走れました。
下りが多かったのも幸いしました。

黒川温泉まで行くと、道路の雪も大分解けてきてかなり楽になりました。



そんなこんなで、雪に苦しめられたこの3日間。
無事温泉旅行も終えることができ、ほっと一安心です。

まぁ、良い経験をした年末年始でした。

Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。