スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3S RunningAssistant SE V1.01 リリース!

2010年05月18日

3SRASE001 GPSの位置測定情報を利用し、移動距離や時間、消費カロリーなどを計測できる 3S RunningAssistant の Standard Edition 版をバージョンアップしました。

ご利用になられる場合は、GPS機能が必須となります(内蔵、外部どちらでもOK)

今回の変更は、GPSの情報取得間隔を変更できるようにしました。

これまではGPSのデータを1秒ごとに取得していたため、徒歩や軽いジョギングの際に軌跡がジグザクになり距離が多めに記録される場合がありました。(ジグザクになるのは、GPSの情報が止まっていてもぶれているから)

そこで、データ取得の間隔を変更できるようにしています。
これで、多少はジグザクが抑えられるとは思います。

ただし、GPSはモデルによって精度も異なるため、大きな効果が望めないモデルもあるかもしれません。自分の利用シーンに合わせて以下の2つの設定を変更してご利用ください。(「オプション」-「計算設定」 )
・有効最小距離
・GPS計測間隔

更新日
2010/05/18
バージョン
V1.01
変更内容

・GPSの計測の間隔を設定できるようにしました。「オプション」-「計算設定」から設定します。

ダウンロード :

ダウンロード(CABのみ):


詳細な説明は、ダウンロードファイル内の 3srase_readme.htm をご覧ください。
なお、本ソフトはシェアウェアです。初めて起動してから3週間は制限無しで試用できます。
興味がある方はお試しください。
また、ご感想をお聞かせください。

Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。