スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3S RunningAssistant SE V1.00 リリース!

2010年03月07日

3SRASE001 GPSの位置測定情報を利用し、移動距離や時間、消費カロリーなどを計測できる 3S RunningAssistant の Standard Edition 版をリリースします。

ご利用になられる場合は、GPS機能が必須となります(内蔵、外部どちらでもOK)

ネット上で X01SC でも 3S RunningAssistant が使いたいとのご要望を目にしまして、その方の協力を得てリリースすることができるようになりました。

ご協力していただいた方、本当にありがとうございました。 

ra_result

SE版は、機能的には Windows Mobile Pro Edition 版と同じです。

タッチ操作が出来ないため、操作系がキー操作にしている点や、画面が小さいので表示方法を多少変更したりはしています。

たとえば、チェックポイント記録は ”0”キー に、計測の一時停止は ”P"キー に割り当てたりしています。


動作環境ですが、
基本的に Standard Edition であれば動作するとは思います。
(エミュレータでは動いていますので。)

ただし、Standard Edition 版とはいっても、実際は Softbank X01SC に画面を最適化してあります。他の機種では、オプション設定画面などが小さいかもしれません。


X01SC は320 x 240 のQVGA の液晶を持っているので、エミュレータを使って作成したのですが、実機にインストールしてみると画面からはみ出しているとの報告。

どうやら X01SC は、見やすくするために大きめに表示するような設定になっているようでした。



興味のある方はぜひ、以下からダウンロードしてご試用ください。

ダウンロード:


詳細な説明は、ダウンロードファイル内の 3srase_readme.htm をご覧ください。
なお、本ソフトはシェアウェアです。初めて起動してから3週間は制限無しで試用できます。
興味がある方はお試しください。
また、ご感想をお聞かせください。

Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。