スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SC-01B とアプリ

2010年02月13日

先日内覧会に参加した SC-01Bですが、
ハードキーはやっぱり便利ですね。

キーが小さいため、慣れが必要な気がしますが、WM Pro なのでタッチ操作もでき、結構いい感じです。

ただ、難点を言えば、画面が小さいこと。
WM6.5 系のタッチしやすい大き目のコントロールだと、情報量がかなり少なくなってしまいます。


自作アプリの画面を例にとって見ると、このような感じです。

20100210192907 

4行しか表示されません。
標準のツリーを使っているのですが、タッチ向けの表示になっています。
(エミュレーターでは従来の表示だったのですが...)

20100210192051

こちらも、3行くらいしか表示されません。
でもリストの方は、同じ標準でも従来と同じ表示になってます。


つまり、従来のアプリケーションは動くが、情報量が少なくなったり、表示が大きく崩れたりするかもしれないということ。
サムソン&ドコモが端末を貸し出してまでもアプリを作って欲しい理由はこのあたりにありそうです。

ただ、動くだけならともかく、使いやすくするには画面デザインのやり直しが必要でしょうね。

いろいろな画面サイズがある Windows Mobile のアプリ作成の難しいところです。

Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。