スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows Marketplace for Mobileソフトウェアコンテスト

2009年10月28日

Vector から、

 

Windows Marketplace for Mobileソフトウェアコンテスト

 

の案内が来ました。

 

ん?
なぜ Vector から...?

 

Vector は、ソフトウェアをオンライン決済できるようにする業務を行っており、その手数料が収益となっているはず。

 

となると、Marketplace は 「商売敵」 ではないのでしょうか?

 

内容を読むと、

ベクターにソフトを登録している人が対象で、

かつ Marketplace にソフトを登録している人が

応募できるようです。

 

優秀な作品をベクターに登録してもらおうという狙いなのか?

でも、Marketplace で決済されたらベクターの収入にはならないし...

 

マイクロソフトとベクターの間でどのような契約が結ばれているんでしょうね?

 

ベクターが Marketplace の決済方法のひとつにでもなるのかな?

 

ひとつ思うことは、
ベクターにはこれからもシェアウェア決済サービスを続けてほしいです。

 

そういえば、BBソフトサービス もシェアウェアを扱っていきたい、という話がありましたが、どうなったのでしょうねぇ?

Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。