スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows Mobile 6.5 エミュレーター

2009年06月07日
Windows Mobile 6.5 のツールキットがでましたね。
さっそく、インストールしてみました。

この Today 画面は文字ばかりでいまいちです。
上下に動かし、帯のところの項目の情報にアクセスできるようになっています。

従来の Today アプリはうごかなそうですね。
メーカー独自の Today 画面などはどうなるのでしょう...?

wm65_today.jpg

と思ったら、このすべての項目はひとつのアイテムとなっているようです。

Today のアイテム設定のところは、「Windows Default」という一項目だけが選択されており、それをオフにすると無表示になりました。

従来の「Date」「Task」などを選択すれば、これまで通りとなりそうです。
現存の Today アイテムも利用できそうですね。

さて、スタートメニューですが、
wm65_start.jpg
Windows Mobile 6.5 では左上のスタートメニュー(Windowsメニュー?)をタップすると、左のようなスタートメニューが表示されます。(つなげて表示してます)

フリック操作でページを上下にスクロールできます。


Today のアイコンはここに表示されてます。
プログラムのアイコンもすべてここに表示されてます。
設定の画面を開くアイコンもここにあります。

これまでのように、ドロップダウンメニューとはならないようです。

新しいアイコンがいくつかありますね。
・Market Place
・Microsoft My Phone
・Search Widget
・Search Phone

もうじき始まる My Phone と Market Place が標準でインストールされるようです。

ただ、エミュレーターからネットへの接続がうまくいかなかった(スキル不足ですか?)ので実際に接続はできてません。


アイコンの並べ替えはちょっと面倒で、タップ&ホールドメニューから「Move to Top」を選択し、一番上に持っていくしかないようです。

以前はスタートメニューをドロップダウンすると、最近使ったアプリがリストされていたので、よく使うアプリへのアクセスは簡単だったのですが、アイコンの並べ替えが簡単にできないと、アプリをたくさん追加した際に面倒ですね。
(3S Launcher の出番はまだまだありそうです!)


ソフトキーの「Lock」メニューをタップすると、ロック画面となります。

iPhone のようです。

解除するには鍵マークのボタンを横にスライドするようです。

ロック機能は必要ですが、個人的には WILLCOM 03 などのように、端末メーカーにロックキーをハード的に用意してほしいです。
現在の画面を維持しながらロックする用途が多いと思いますので。

wm65_lock.jpg


エミュレーターにはアプリも入れてみましたが、日本語が化けて使えませんでした。
早く日本語エミュもリリースしてほしいですね。

とりあえず、WM6.5の感想でした。


Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。