スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3S RunningAssistant V1.05 リリース

2009年03月22日
GPSの位置測定情報を利用し、移動距離や時間、消費カロリーなどを計測できる 3S RunningAssistant がバージョンアップしました。

機能追加と、不具合修正を行いました。
3S RunningAssistant

計測終了時に表示される運動結果(速度と時間のグラフ)をログから見れるようにしました。
運動記録画面から1つの運動記録を選択し、Enterボタンを押すことによって表示されます。
(ただし、このバージョン以降で記録したもののみ閲覧可能)

更新日
2009/03/22
バージョン
V1.05
変更内容
  • 運動後に表示される結果と同じ速度/時間のグラフをいつでも見れるようにしました。(オプションで「GPSのログを保存する」をオンにする必要があります)
  • 運動記録画面でのキー操作を変更しました。従来、上下キーは表示モードの切り替えとしていましたが、リストを選択するために使用できるようにしました。
  • 運動記録画面で、リストを選択しアクションボタンを押すと、選択した期間の表示期間が変わるようにしました。(月毎集計→週毎集計→日毎集計→記録毎)
  • 計測できない場合の(緯度,経度)=(0,0) がログに記録される場合があったので、記録されないようにしました。
  • 運動記録として記録される日時は記録終了時間が、ログの日時は記録開始時間が使用されており、ファイル名などが異なっていたので統一しました。

ダウンロード : 




WILLCOM 03 にぴったりな
「携帯アームバンド」

 の記事はこちら


Windows Mobile 5.0 以降の Classic Edition, または Professional Edition で動作するはずです。 あ、もちろん、GPS機能を持っている物、またはGPSをBluetoothやUSBで接続して使用できる物が対象です。 とりあえず、手持ちの以下の組み合わせでは動作確認を行いました。
  • ・WILLCOM 03 + HI-408BT
  • ・Advanced/W-ZERO3[es] + Princeton PTM-UBT3S Bluetoothアダプタ + HI-408BT

他にも、X04HT, S11HTKaiser(TyTNⅡ)などで動作したとのコメントをいただいてます。

詳細な説明は、ダウンロードファイル内の 3sra_readme.htm をご覧ください。
なお、本ソフトはシェアウェアです。初めて起動してから3週間は制限無しで試用できます。
興味がある方はお試しください。
また、ご感想をお聞かせください。

Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。