スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3S RunningAssistant ベータ版(V0.02)リリース

2008年09月20日
GPSの位置測定情報を利用し、移動距離や時間、消費カロリーなどを計測できる 3S RunningAssistant がバージョンアップしました。 3S RunningAssistant

Windows Mobile 5.0 以降の Classic Edition, または Professional Edition で動作するはずです。 あ、もちろん、GPS機能を持っている物、またはGPSをBluetoothやUSBで接続して使用できる物が対象です。 とりあえず、手持ちの以下の組み合わせでは動作確認を行いました。

  • WILLCOM 03 + HI-408BT
  • Advanced/W-ZERO3[es] + Princeton PTM-UBT3S Bluetoothアダプタ + HI-408BT

他にも、S11HTKaiser(TyTNⅡ)などで動作したとのコメントをいただいてます。


今回は、計測後の結果表示画面と、運動記録の閲覧画面を追加しました。

 ra_result.jpg   ra_history.jpg

また、Google Map は動くのに、3S RunningAssistant は動かないという方は、「オプション」の「デバイス設定」にある「GPSのフラグをチェックしない」をONにしてみてください。
ただし、GPSの準備ができて無くても、GPSアイコンが有効(ブルー)になりますので、位置情報が取得できない可能性があります。

動かないデバイスと動くデバイスの違いがわからないので苦肉の策です..
動かないデバイスをお持ちの方は、GPS Loggerを使ってログを取得して、私に送っていただくと対応できるかも知れません。(ログはテキストファイルです)


更新日
2008/09/20
バージョン
V0.02
変更内容
  • 計測結果画面を追加しました。
  • 運動記録表示画面を追加しました。
  •  その他、細かい修正を行いました。

ダウンロード : 3SRA_002.lzh


詳細な説明は、ダウンロードファイル内の 3sra_readme.htm をご覧ください。 なお、本ソフトは正式版になった時点でシェアウェアとさせていただきます(予定では1000円くらい)。 本バージョンはベータ版ですので、10月末日まで制限無しで試用できます。 興味がある方はお試しください。 また、ご感想をお聞かせください。

Comment
Bunzyuro さん、ご利用ありがとうございます。

Touch Pro でも動かないとの報告を受けています。Google Map は動いているそうなので、同じかもしれませんね。

ということは、GPS を有効にするおまじない(命令)が必要なのかもしれません。

調べてみますが、わかるかなぁ?
報告ありがとうございました。
使ってみました
昨日インストールして先ほど試しに使ってみました。

1.3S RunningAssistantのみを起動した場合GPSが青くなりません
2.GoogleMapを立ち上げて、そこでGPSを立ち上げ(GPSのみを起動する方法が分かりませんので)るとGPSマークが青くなります。
3.3SRAだけでGPSを起動するには何か設定があるのでしょうか?

非常に楽しみなソフトです。
よろしくお願いします。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。