スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Ad/es] の Xcrawl 機能

2007年07月22日
Advanced/W-ZERO3[es](WS011SH)はいいですねぇ。やっぱり自宅にいるときは無線LANがあるととても便利です。

それはともかく、今回の売りの一つである「Xcrawl」はみなさんどう思いますか?
私はというと、「4方向キー」に設定を変えてしまいました...

大きな理由は以下の2つです。
1.ただのカーソルキーと大差ない
2.センシティブすぎ(感度を「低」にしても)

1.ただのカーソルキーと大差ない
対応していないアプリに関してはカーソルキーと同じ扱いなので、意図したところで止めるのが難しいXcrawlよりカーソルキーの方が使いやすいです。
唯一対応しているのが Opera !
Operaは、カーソルキーのようなリンク移動ではなく、スクロールバーの操作を行うため、非常に閲覧性がよいです。ほかにも対応しているアプリがでるとよいですね。

2.センシティブすぎ(感度を「低」にしても)
Xcrawl が有効な場合は感度がよすぎるようで、アクションボタンを押す際に指がホイールに当たり、位置がずれてしまうことがよくあります。
そのため、選択したいメニューの下のメニューが選択されたり、下のファイルが選択されたりと、イライラします。

また、PDF を見る際に、真上または真下にスクロールしたいのに斜めに移動したりするので、またしてもイライラ!


ということで、今回の売りの「Xcrawl」は使ってません...





そういえば、おまけについてきた「のぞき見防止の液晶保護シート」ですが、せっかくだからつけてみました。
しかし、堅すぎ!
「タッチパネル」が「プッシュパネル」になってしまいます...
ここまで感度が落ちると、またまたイライラ。
操作性を考えると素が一番ですね。
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。